1. 現在の位置 : ホーム
  2. イベント
  3. イベント詳細

2010年12月10日~2010年12月10日

大学・大学院の全学共通情報教育と教育情報化環境(平成22年度情報教育研究集会)

京都大学大学院情報学研究科情報教育推進センターは、ITが非常に進んだ時代の、大学および大学院の新しい全学共通情報教育カリキュラムの策定・実 施を行うとともに、このための教材コンテンツや教育・FD支援システムの開発を行うことを目的に平成21年11月に設置されました。

情報教育推進センターでは,12月10日に京都テルサで開催された情報教育研究集会にて、「第1部:これからの大学・大学院の全学情報教育」と「第2部:教育の情報化環境」の2部構成のパネル討論形式でのセッションを企画し、パネリストによるポジショントークと全体質疑応答・討論を行いました。100名以上の方にセッションにご参加いただき、活発な議論がなされ、大盛況に終了いたしました。


  


概要


日時:2010年12月10日(金)10:00-12:30

場所:京都テルサ


■第1部:これからの大学・大学院の全学情報教育

第1部では、京都大学情報学研究科附属情報教育推進センターで実施している教育内容を事例として下記の講演・討論を予定しています。

オーガナイザー:田中 克己(京都大学大学院情報学研究科 教授/ 情報教育推進センター長)



■第2部:情報教育化環境

第2部では、教育の情報化に関連する下記の話題について講演・討論を予定しています。

オーガナイザー:田中 克己(京都大学大学院情報学研究科 教授/ 情報教育推進センター長)

  • -iTouchLecture:モバイル講義映像・教材視聴システム

    (中村 聡史,京都大学情報学研究科情報教育推進センター)

  • -スマートフォン活用による教育の情報化

    (伊藤 一成,青山学院大学)

  • -iUniv -オープンコンテンツを活用したソーシャルラーニング

    (山脇 智志,キャスタリア(株))

  • -教育環境の電子化-電子書籍、電子図書館、電子教科書の観点から

    (岡本 真,アカデミック・リソース・ガイド(株))


情報教育研究集会 分科会

11日(土)に開催された分科会においても、以下のようにセンターの取り組みについて発表を行いました。


■口頭発表
  • -情報学と経営学の接点となる科目を開講して (前川 佳一)
  • -京都大学における計算科学教育の現状と課題 (木村 欣司)


■ポスター発表
  • -iTouchLecture:モバイル講義映像・教材視聴システムの実現
    (中村 聡史,稲葉 利江子,前川 佳一,浅野 泰仁,木村 欣司,矢作 日出樹,山肩 洋子,田中 克己)
  • -iTouchLectureの活用とその有効性に関する報告
    (稲葉 利江子,中村 聡史,前川 佳一,浅野 泰仁,木村 欣司,矢作 日出樹,山肩 洋子,田中 克己)
  • -モバイル型レスポンスアナライザによる講義コンテンツへのアノテーション付与
    (山肩 洋子,稲葉 利江子,中村 聡史,前川 佳一,浅野 泰仁,木村 欣司,矢作 日出樹,田中 克己)


  


関連サイト

平成22年度情報教育研究集会:http://conf2010.media.kyoto-u.ac.jp/